test

「Blind」探索系、エコーローケーションサイコスリラー紹介と序盤実況

MOVEコントローラー

先日北米ストアで発売された「Blind」

主人公は何らかの事故で目が見えない状態で物音を立てながらのエコーローケーションを便りに屋敷を探索して脱出を目論みます。

エコーロケーションを駆使して進むVRゲームに「Stifled」がありますので、どうしても比べてしまいがちですが、Stifledは化物から逃げ隠れるステルスで、Blindは純粋な探索パズルなので結構違います。

でも一応スタイフルドの記事も載せます。

psvr-horror.hateblo.jp

白黒な分、画面はなめらかで、色がないぶんだけグラフィックもきれいです。こういう表現も悪くないですね。

内容

探索パズルなので、基本的に襲われたりすることもなく、じっくり部屋の謎を解いて先に進む感じです。あと基本スリラーなので、幽霊や化物的な怖さはありません。というか雰囲気だけで特に怖いシーンはなさそうです。

あとはよくある謎解きをして、屋敷の先の部屋に進む感じです。

操作

デュアルショックかMOVEを使います。標準的な操作です。没入感ならMOVE,楽に遊びたいならデュアルショックですね。

酔いやすさ

ロコモーション移動ができる分酔うかもしれません。酔い止め用オプションは特になかったきがします

実況動画

最初の40分、一度詰まるまでやりました。www.youtube.com

まとめ

怖さはたいしたことないですが、暗闇と白黒世界の圧力がなかなか半端なく、雰囲気的になかなか精神に来るものがあってホラー的にも合格です。

地味だけど、小奇麗にまとまった良作!

独断評価

遊んでからの独断と偏見による評価です。

評価説明

怖さ           C

ホラー環境     76

ホラー音環境    82

ホラー要素     68

びっくり度     53

ストーリーの怖さ  67

キャラホラー度   30

ホラー演出        52

ゴア度         10

没入感         87

酔いやすさ       34

広告

外国のPSNカードならこちらが便利、ぶっちゃけ割高ですが即座にシリアルキーを発行してくれるのは楽。↓↓↓

広告

↓割高だけど、即座に北米ポイントを発行してくれるやつ、ペイパル必要。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


アジア
国産VRホラーアドベンチャー期待の「ラストラビリンス」とは?

突然ですが、皆さんPS4「メタルギア(Metal Gear Solid 5)」の「クワイエットさん」 …

MOVEコントローラー
鬼のようなジャンプスケア!【PSVR】 Five Nights At Freddy’s VR: Help Wanted 紹介、実況、トロフィー攻略

数ある定番ホラーゲームの中でも、このゲームほどVR化に向いているゲームは無いでしょう。 2014年に …

Visage
Visage(ヴィサージュ)PSVR/PS4版最新情報

2018年の暮にPC版でのアーリーアクセスも始まり、PS4, XBといったコンソール版、そして何より …