test

恐怖のお化け屋敷 PSVR ホラーゲーム"The Bellows"「ザ・ベローズ」(ふいご)紹介と感想 初見実況動画 隠しトロフィーの出し方等

PSVRゲーム攻略

2017年11月3日 なんと日本でも発売されましたね~、最後に少し追記

2017年7月14日更新 隠しトロフィーの取り方を掲載

全く注目しておりませんでしたが、本日米国PS Storeで発売された”The Bellows”です。

Steamでは既に去年の9月に出ております。

本格VRホラーライド系お化け屋敷体験ゲームと呼ぶべきでしょうか。なかなか怖いです。
ざっくりいうとバイオ7のホラー演出の部分だけを凝縮したようなゲームです。

攻略要素はほぼありません。途中で死ぬことも多分有りません。

遊園地のお化け屋敷を体験する感じですので、安心して恐怖を味わえます

PSMOVEに対応しており、物を拾ったり、ランタンをかざしたりできるので、没入感はなかなかのものです。通常のコントローラーにも対応しています。

私としては立プレイを奨励します。

演出もさることながら、とにかく屋敷内が暗くて不気味で、いつ怖いものが飛び出すかわからない不安感とワクワク感は素晴らしいです。

ディズニーランドのホーンテッドマンションのような感じではないでしょうか。

日本での発売は多分なさそうなゲームなので、全貌が見たい方には、初見実況動画を作成し、以下↓にアップしました。

youtu.be

ゲームは立ち状態でやっております。

ということで20分ほどでクリアしてしまうゲームですが、遊園地のお化け屋敷ライドに乗り放題だと思えば悪くないです。全体の雰囲気が上手に怖くまとまっています。

金額は$5.99と安価でゲーム時間20分ほどと短いですが、トロフィーも有り、お化け屋敷が好きなら試してみる価値はあります。(ちなみにSteam版は無料です。)

続編とか、追加ステージにも期待してしまうゲームですが、期待はしない方がいいです。

本作のような安価なVRホラーライドゲームであれば、大量に色々と発売されたとしても、どれでも楽しく遊べそうですね。

こういうのがたくさん発売されればいいですね。

攻略

隠しトロフィー

このゲーム短いですが、トロフィーは4つあります。(金3、銀1)

うち一つは隠しトロフィーなので、以下の動画で解説します。

こちら日米両ユーザー向けに言語は英語ですが、日本語字幕も頑張って作成していますので、

字幕をONにしてください。
英語実況が不快な方もいると思うので、この場をお借りしてお詫びします。

おまけとして、バグで偶然見つけた恐怖の空間も紹介しています。

www.youtube.com

こんなインディーな洋ゲー日本で発売されるわけないと思いましたが 、意外にも出るもんですね。

欧米のインディーゲームを出していく姿勢は素晴らしいことだと思います。どんどんやってほしいところです!

まぁなんかアイドルがやってる360度エセVRビデオより安いんですから体験してみましょう、

攻略要素のない純粋なお化け屋敷体験が好きな人にはおすすめです!

独断評価

遊んでからの独断と偏見による評価です。

(100点で満点です。あてにはしないでください。)

怖さ          B-

ホラー環境     84

ホラー音環境    81

ホラー要素     83

びっくり度     81

ストーリーの怖さ  50

キャラホラー度   72

ホラー演出     83

ゴア度       42

没入感         81

酔いやすさ                 30

広告

外国のPSNカードならこちらが便利、ぶっちゃけ割高ですが即座にシリアルキーを発行してくれるのは楽。↓↓↓

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


アジア
国産VRホラーアドベンチャー期待の「ラストラビリンス」とは?

突然ですが、皆さんPS4「メタルギア(Metal Gear Solid 5)」の「クワイエットさん」 …

MOVEコントローラー
鬼のようなジャンプスケア!【PSVR】 Five Nights At Freddy’s VR: Help Wanted 紹介、実況、トロフィー攻略

数ある定番ホラーゲームの中でも、このゲームほどVR化に向いているゲームは無いでしょう。 2014年に …

Visage
Visage(ヴィサージュ)PSVR/PS4版最新情報

2018年の暮にPC版でのアーリーアクセスも始まり、PS4, XBといったコンソール版、そして何より …